花笠.梅とさんさん

歌舞伎《京鹿子娘道成寺》からの一節

【花笠】

祇園甲部による – 花笠 祇園甲部


立方:紗月さん
地方:小桃さん

歌詞:

梅とさんさん桜は
いづれ兄やら弟やら
分きて言われぬな 花の色

西も東も 皆見にきた花の顔 さよ

可愛ゆらしさの花娘


【梅とさんさん】

上七軒による – 梅とさんさん 上七軒


立方:尚絹さん と 梅ちえさん
地方:市純さん

先斗町による – 梅とさんさん 先斗町


立方:朋ゆきさん と 光菜さん

歌詞:

梅とさんさん桜は
いづれ兄やら弟やら
分きて言われぬな 花の色

あやめ杜若は
いづれ姉やら妹やら
分きて言われぬな 花の色

広告
この投稿は3月 2, 20157:37 pmに公開され、舞と唄 カテゴリーと , , , , , , , , , , , タグに分類されています。 パーマリンクをブックマーク この投稿へのコメントを RSS フィードで購読できます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。